水処理システム

海水ろ過および海水殺菌装置を導入する場合はまず原水の水質検査を行ってください。検査の結果必要な装置、必要でない装置がはっきりします。水質の基準は各地の保健所で決まっています。地域差が多少あります。水質検査の結果と保健所の基準に応じて見積いたします。また、付加的にさまざまな処理を行うことができますので、ご要望に応じて見積いたします。フロー図にはすべてのろ過装置を組み込みました。現実的にはフロー図のようなろ過をしなければならないほど水質検査の結果が悪いことはありえません。このうち基準を満たしていない項目を改善する機械が見積対象となります。

 当社の水処理システムは水産加工場に多くの実績があります。例えばサンマ、サバ、カツオの生出荷用、加工洗浄水用、魚槽・ホッパー・選別機シャワーリング用などに使われています。生出荷や加工用については最低限の塩素濃度を保持しつつ、確実なろ過と殺菌を行います。製品にカルキ臭が移らないようにシステム構成を配慮いたします。

※フジタ加工水
当社が勝手に付けた名称です。セラミック活水器は一般的に販売されている機械で、水を文字どおり活きた状態にする機械です。効果はカルキ臭がなくなるとか、魚の臭みを消すなどです。全く経験的な話ですが、試しにある加工場の水処理システムにセラミック活水器を取り付けたところ、加工製品がおいしくなりました。それ以来、水処理システムにセラミック活水器もお勧めしています。