自動脱パン投入機

凍結後の冷凍パンを脱パンラインへ投入します。
冷凍パンの凍結方式は大きく2通りあります。
桟木方式とラック方式です。どちらも自動投入装置が製作可能です。

  • 脱パン作業のスタートから脱パン機までの工程の省力化装置

‣桟木式自動脱パン投入機

‣ラック式自動脱パン投入機

スペック表

★桟木方式

モーター
AC200V 3φ 50Hz/60Hz 0.2kw×1台 0.75kw×2台 1.5kw×1台(6丁配×7段)
※使用モーターは積込パターンによって異なります。詳しくはお問い合わせください。
処理能力
積込パターンによって異なります。おおむね最大25トン/時
積込パターン
6丁配×7段、6丁配×8段、6丁配×9段、8丁配×7段、8丁配×8段、8丁配×9段(1パターンのみ選択可能)

★ラック方式

モーター
AC200V 3φ 50Hz/60Hz 5.5kw×2台 0.75kw×3台(6丁配×9段)
※使用モーターは積込パターンによって異なります。詳しくはお問い合わせください。
処理能力
積込パターンによって異なります。おおむね最大25トン/時
積込パターン
6丁配×7段、6丁配×8段、6丁配×9段、6丁配×10段、8丁配×7段、8丁配×8段、8丁配×9段、8丁配×10段、10丁配×7段、10丁配×8段、10丁配×9段、10丁配×10段(1パターンのみ選択可能)

※取っ手付き冷凍パン用もあります。処理能力1500枚/時、冷凍パン1枚18kg換算で27トン/時になります。

▼ 寸法図:桟木方式、8丁配×8段

▼ 寸法図:ラック方式、8丁配×7段